アクセス数を増やすために最初にすべき3つのこと~ブログは人に読まれてナンボ!~

ブログ

あなたがブログを開始して定期的に記事を更新しているのであれば、今一番気になっているのはアクセス数だと思います。

アクセス数が全くないかゼロに等しい場合、暗闇に向かって記事を投稿しているようなそんな錯覚に陥りますよね・・・。そうすると、いつの日にか心が折れてブログを辞めてしまうなんてことにもなりかねません。

そこで本記事では、そうならない為に「人に読まれるために最初に意識すべきこと」について書いています。

マイナーなブログサービスは辞めるべき

前回の記事で最初に選択すべきブログサービスについて書きましたが、別にただ続けるだけであれば正直なところどのブログサービスでも大差はありません

しかしながら、一点だけ注意すべきなのが「アクティブユーザー数」です。つまり、そのブログサービスをどれだけの人が現在進行形で利用しているかということですね。
はてなブログなどが分かりやすいと思いますが、グループ機能やキーワードリンク(キーワードリンクについてはSEO的には推奨されていませんが)を始めとし、他のはてなブログユーザーの目に触れやすいサービスが数多く存在しています。
ただし、せっかくこういったサービスが充実していても、利用者数が少ないのであれば意味がありません。シャッター商店街で新しく出店したとしても、店のものが売れないようなものです。

 

実際、私も名前は控えますが一番最初に利用していたブログサービスがマイナーなもので、1日に1人見に来てくれるかどうかという酷い有様でした。
そこからはてなダイアリー(現:はてなブログ)に1年ほどして移ったのですが、初日から数十人は見に来てくれたのでその違いに驚いたのをよく覚えています笑

Twitterを始めとするSNSを上手く活用する

ブログを始めたばかりの場合、SEOを意識するのはかなり難しいと思います。

SEO(Search Engine Optimization)
検索エンジン最適化を意味する言葉。
検索結果でWebサイトがより上の順位に表示されるために行う一連の取り組みを「SEO対策」と呼ぶ。
例.Googleの検索ページの1ページ目に表示されるために、記事をリライトする(書き直す)
その点、私がブログを始めた頃と違い利用できるものがあるんですよね。

 

そうです、SNSです。

 

SNS(例.Twitter)を利用して人の目に触れる機会を増やせば、アクセス数が上がるのはもちろんコメントも貰い易くなるのでモチベーションが維持できます。
もっとも、ただ記事をアップしてそれをSNSにシェアすればアクセス数が上がるかというと、そういうわけでもありません。私もこれを意識できていなかったので、以前SNSを活用しようとして挫折した経験があります笑

 

ではどうすればいいかというと、ブログと同様にターゲットを意識すればいいのです。つまり、自分のブログが誰に向けて発信されているのかを明確にして、それをTwitterでも実践するということですね。
例えば、ラーメンブログを運営している人がダイエット中の女性ばかりフォローして、ツイートの内容もダイエットに関することばかりつぶやいていたらどうでしょうか。そこにおすすめのラーメン屋の記事をシェアしたところで読まれる可能性はほぼゼロといっても過言ではないでしょう。
このように、ブログはもちろんのことSNSに関しても、しっかりとターゲットを絞って発信していくことが重要といえます。

自分から積極的に絡んでいくことも必要

逆の立場になって考えてもらえればわかりやすいと思うのですが、あなたが読者のかたからブログにコメントを貰ったらどう思いますか? 嬉しい! この人は誰だろう? と興味を持つのではないでしょうか。

そのコメントしてくれた読者さんがブログのURLを載せていた場合、気になってそのブログを覗きに行くことはもちろん、同じように感謝の気持ちを込めてコメントを残そうとするというかたもいらっしゃるはずです。

実際に、私も昔運営していたブログにコメントを残してくれた方がURLを載せていた場合、そこから飛んで最新記事を見てコメントを残すとかやってましたからね。逆はできていなかったので今になって思うとダメダメでしたけど笑

 

これはブログだけではなくSNSにも同様の事がいえ、積極的に色々な人と絡んでいるようなかたが支持されているという印象です。例えば、最近だとさやかまるさんやうさたそさんなんかは見ていてそんな感じを受けますね。

別に難しいことを言っているのではなく、要は誠実に、かつ、能動的にブログやSNS運営をしていれば自ずと人が集まってくるということです。

まとめ

ブログを継続する上で一番の敵が「孤独」です。

誰からの反応もない、アクセス数が全くないという状態だと、どうしても途中で心が折れてしまいがちなんですよね。

そうならないように、最初からできる「アクティブ数の多いブログサービスを使う」、「SNSを上手く活用する」、「能動的に動く」という3点を意識してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました